2018年福島認定記録会

スイム 400m SB+3 PB+7.5
ラン 5000m SB+5 PB+44

11月25日(日)に行われた、福島認定記録会に参加して来ました。

結果は上記の通り惨敗でした。

今季はこれにて終了となります。


今回は自分を見直す機会になりました。

ペーサーとして引っ張ってくれたこたろう。

一緒に参加したこうすけ。

記録会の運営をしながら応援してくれた、あべ、たかや。

ご覧の通り、同期が多いんですよね。

(あと、小田倉、榊原君、新田君も同年代なはず)

その中で気が付けば取り残されている現実。

正直今回はいけると思ってました。

甘かったです。

あと数秒ならともかく、何十秒と理想から離れていました。

もしかしたら、過去の自分に期待していたのは、私自身なのかもしれないなと思いました。

泳げない、漕げない、走れない、これが現実です。

練習の数字ではなく、レースでの結果がでる努力が必要だなと。

虚勢を張り、追い込むことにビビっているだけではないかと。

残された時間がないのは一番自分が理解してるはずなのに、自分で自分を裏切っていたのではないかと。

やっているつもりは終わりにしなければ。

そんなことを思った1日になりました。

同期の存在はいろんな意味で心強いですね。

負けないための努力をすべく覚悟を決めました。

これで打ち込めなかったときはオリンピックを目指すのはやめなければって思います。

きっと、おお(笑)ってなるんで、SNSのアップを待ちきれない人はぜひアポを取ってみてください。

さ、あとは稼いで練習して結果残すだけやで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする